バイクと酒とドールの波間

愛車セローでの旅についてだらだら・飲んだ日本酒についてだらだら・ドールについてだらだら・その他の趣味についてだらだら語るだけのblogでござい。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・大洗旅行

(前回の日記の続きになります)
大洗磯前神社に参拝した後は、チェックイン時間も迫っていたので今夜の宿へ。
宿泊先の肴屋本店はガルパン本編でも登場しており、マチルダⅡ歩兵戦車に突っ込まれて損壊しちゃう不憫な宿だったりします。(写真は宿泊記念でもらえるアニメシーンのポストカードとバッジ)
 s-DSCN0686.jpg

実際の宿はこちら。
s-DSC_5878.jpg
アニメはほんとに忠実に描写してるなぁと感心しつつ、あの重量の戦車が突っ込んだら壁突き抜けるんじゃないかなとも思いながらチェックイン。(ロビーにはガルパン関連の書籍からプラモまであってある意味充実)

最近珍しい部屋で食事をするタイプの宿であり、個人的には非常に助かる宿であったりします。(実はホテルの食堂での食事は苦手)

部屋に案内されてだらだらと(ガルパン観賞など)していたらあっという間に食事の時間に。
大洗名物のアンコウ鍋が本日の夕食。(プランで1ドリンクサービス付き)
s-DSC_5887.jpg s-DSC_5883.jpg 
アンコウ鍋がメインだから煮えるまでの箸休め的なものが他に出てくるのかと思っていたら、
s-DSC_5888.jpg s-DSC_5886.jpg s-DSC_5885.jpg s-DSC_5884.jpg
刺身・焼き魚・揚げ物・酢の物(?)とそれ単体がメインになりそうなボリュームでサイドメニューが。
しかし、さすが漁港というべきかどれも美味しく、苦手だったウニもペロリといけたのには自分でもビックリ。
結果サイドメニューから箸がとまらずメインのアンコウ鍋が出来た時には全員ほぼ満腹状態になるという本末転倒っぷり。アンコウ鍋自体も味噌仕立てで非常に美味しいものでしたが、個人的に骨は無理でした。

ちなみにソフトドリンクも選べると思っていたら3人分全て地酒がくるという罠。(私以外の友人は酒があまり飲めない)個人的にはお酒飲めて楽しめましたが、友人には申し訳ないことに。

食後もガルパン観賞しつつ明日の予定を確認して皆就寝…しようと思いましたがお酒飲み足りなかったので一人ちびちび飲みふけってました。(ぉぃ) 
s-DSC_5890.jpg
地元月の井酒造さんが出している純米酒『撃破率百二十%』が今宵のお供でしたが、香りよりも味に比重を置いているお酒らしく中々の逸品。(ラベルの割に)

結局いつもの様に酔いつぶれて、いつの間にか寝てました。

翌朝起きてニュース見ていると宿の方が布団を片付けに、その後朝食。
s-DSC_5895.jpg
昨晩も思いましたが干物に笊豆腐・笹かまぼこに明太子等々相変わらずボリュームがすごい…。水戸の近くということで納豆が美味しく帰りに買おうかなと思ってしまうくらいでした。(結局買いそびれましたが) 結果、起きて早々全員満腹状態に。

この日は少し早めにチェックアウトしてスタンプラリーの続きをする計画。
一番遠方にあるアクアワールド大洗に向かうことに。 チェックアウト後バス停が来るまでバス停付近を散策。
s-DSC_5898.jpg s-DSC_5897.jpg s-DSC_6035.jpg
街中にガルパン関連のPOP・ポスターがほんとに多く、この街の作品に対する期待が垣間見えます。カメラのシャッター押しまくってるとバスが来たので乗車してアクアワールド大洗へ。
s-DSC_5995.jpg
予想より立派な水族館だったのでスタンプ押すだけでは勿体無いと見物することに。
s-DSC_5934.jpg s-DSC_5921.jpg s-DSC_5943.jpg s-DSC_5936.jpg
気づいたら2時間ほど夢中になって見物してしまいました。 調べてみると関東でも最大規模の水族館だとか、しかし言われても納得の内容。 そして巡回路最終地点にやはりガルパンコーナー。
s-DSC_5988.jpg s-DSC_5974.jpg s-DSC_5987.jpg s-DSC_5985.jpg
なんというか大型看板と天井にある鯨の骨格標本の組み合わせがすごい雰囲気を醸し出している気が。
生花の器も作中の物を再現して戦車型というこだわりっぷり。ちなみに食堂コーナーにもガルパンの影。
s-DSC_5990.jpg s-DSC_5992.jpg
干し芋クレープ普通に美味しかったんですが値段がクレープにしてはお高いかも。干し芋まんま入ってるというのはビジュアル的にすげーと思っちゃいますが、芋餡みたいにクリームに練りこんであったりしてもらえると個人的には嬉しかったりします。
 
帰りはバスが少ないので徒歩で街へ。
s-DSC_5967.jpg s-DSC_5998.jpg
海岸沿いの道を街まで歩いたのですが景色が良く30分ほどの徒歩が飽きません。
その後は無事スタンプをコンプして景品ゲット。
s-DSCN0684.jpg s-DSCN0685.jpg
ガルパンと地元のご当地ヒーロー(季節限定)オーアライダーのコラボステッカーは中々素敵なデザイン。(褒めてます)その後は散策しながら帰りの電車に乗るために駅へ。
s-DSC_6020.jpg s-DSC_6022.jpg s-DSC_6015.jpg s-DSC_6009.jpg s-DSC_6029.jpg
帰り道もガルパンの影がそこかしこに。駅員さんには「さ来週には大きなイベントやるんで是非来てください」と言われたものの、2週間で名古屋から再訪はちょっと厳しいです。

今度は2泊くらいしてゆっくり散策したいなぁと新名物の餡香焼きを帰りの電車で食べつつ思う旅でした。
s-DSC_6045.jpg 
ちなみに餡香焼きは芋餡がオススメです、個人的に。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

ぎょうさつ

Author:ぎょうさつ
愛知県西部に住んでる偏屈なバイク乗りヲタです。
色々趣味のことをダラダラっと酒飲みつつ書いていくだけの日記になる予定ですが宜しくです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
来客カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。